So-net無料ブログ作成
お花のこと ブログトップ
前の10件 | -

最初の一輪 [お花のこと]

今年最初の一輪がようやく咲きました(^▽^)ノ

110909asa01.jpg


直径5センチくらいの、ちびっこです^^

110909asa02.jpg


ゆう君が1年生の時育てた朝顔のこぼれ種w
他に2本、先日の台風の後に芽を出したコもいます。
そちらは、まだ本葉1枚め(^^;

毎年、夏も終わる頃咲き出してはいましたが、
今年はそれにしても、遅くないか?(^^;
私と一緒で、夏嫌いで秋が好きなのかなーw


くちなし~ [お花のこと]

八重咲きのくちなしの花が咲きましたー^^

110621ku01.jpg


芳香が好きで去年花が咲いているのを鉢植えで買って来たもの。
例によってほったらかしで(*'-')
どうなることかと思っていたら、小さいですがちゃんと^^

全体はこんな感じで・・・最初の一輪は奥のほうにひっそりと咲きました。

110621ku02.jpg


つぼみだけはいっぱいついているので、
全部開くかわかりませんが、もう少し咲いたら、玄関前に移動させます♪
いい香り~^^

1年半 [お花のこと]

この葉っぱ。
大きさは15センチくらいです。

110531happa.jpg


2009年の暮の切花です。
・・・
書き間違いではありません、
2009年の、暮。
記憶違いでもなし。
もちろんこんなウソついて何の得もありません。

もう1年半も、この状態のまま、
台所のすみっこのコップに挿さってました。
根っこが出るでもなく、葉っぱの1枚として枯れるわけでもなく。

去年の春の時点ですでに、
もう数ヶ月もコップに挿したまま元気なんてすごーいと、
ブログに書こうと思って、ついそのまま・・・やっと今日書けました。

何がすごいって、昨夏の猛暑も、
この春の20日間鹿児島行きでほったらかしたのにも耐えて、
まだ、緑のままなことです。

正確に言えば、つい1週間前まで、もっと青々とした緑でした。
ここ数日で急激に色があせ、枝も傷んできたので、
流石にもう、だめなのかなと、やっと写真を撮ったという体たらく。
もっと元気なうちに撮ってあげていれば・・・。

何という葉っぱだったのか、とっくに忘れてしまいました。
でも、根っこが出るわけでもないのに、切花のままこんなに保つ枝も、
あるんですねえ・・・。
1年半で、葉っぱの数は変わりませんでしたが、
全体的に1センチくらい、伸びた気も、します。

いつもの切花の様に、生ゴミにポイ・・・が忍びなくて、
猫の額の庭のすみっこに、挿しておきました。
1年半ぶりの土は、どうかな^^
あわよくばその生命力で、もう一度、根を生やしてくれーとか、
そんなことを頭の片隅で思いながら。

強い子たち [お花のこと]

今年も咲きました、謎のガーベラw

110502hana01.jpg


何度も書いてますが、ゆう君の卒園記念に幼稚園から頂いてきたものです。
もう6度めの春。
何も手入れしていないどころか、
数年前には真夏にすっからカリカリに枯らしてしまったのに、
また元気に咲いてくれました。
ありがとー^^
・・・今年こそは、咲き終わったらせめて植え替えくらいしてあげよう(*'-');;;



強い子といえば、やはり、この子かな?

110502hana02.jpg


隣の大家さんちの塀際から、にょっきり。
写りが悪いですが、アスファルトを割って生え出るたけのこですw


110502hana03.jpg


大家さんちには、庭に数本の竹が植えられていて、
毎年、道路までたけのこが進出してきます。
アスファルトボコボコになってしまうので、
その後の処理が大変そうです(^^;
業を煮やしたのか、去年相当大掛かりに厚いアスファルト敷いたので、
今年はさすがに頭を出しているのはこの一本です。
でも、周囲が山脈みたいにぼこぼこしてるので、
そのうち他のも頭出すかなー。

公道を傷めるので、大家さんは気が気じゃないかもしれませんが、
気楽な店子としては、この強さを見るのは毎年の楽しみです。
今年は、特に^^



はげ坊主;; [お花のこと]

今年もまた、この辛い時がきてしまいました。

ジャン・・・

100918hage.jpg


よくわかりませんね(^^;
庭の(借景のw)百日紅ちゃんです;;


100918hageta.jpg


こんなはげ坊主姿に~(;△;)
えぐえぐ;;

賃貸なので文句も言えませんが、
(それに庭の外の樹だしッ(^^;)
毎年、あっと気づくとこんな姿になっているのは、
胸が締め付けられる想いです;;

容姿は少々崩れてはきていましたが、
まだ、すくすくと伸ばした枝いっぱいに、
ビンクの可愛いお花をつけていたのに・・・
名残を惜しむこともできないなんて(>_<)

それに、これが切られると、巻きついて育っていた朝顔も壊滅。
こちらはまだ、種もできていなかったと思うので・・・本当、切ないです。

樹のため、また来年の満開のため、必要なことなのだとは思うのですが・・・

はあ・・・毎年、この時が哀しくて嫌いです;;

て言うか、今年はまた、格別にツルっ禿じゃないですか?(^^;
だいじょぶなのかなこんなに切って(^^;w

町中貧乏?w [お花のこと]

昨年、庭にひょっこりやってきた、びんちゃん、
貧乏蔓くん!

去年の日記はここですが、内容かいつまむと・・・

庭にはっぱの綺麗な知らない植物が生えたのでサーチしたら、
名前はヤブガラシ、別名「貧乏かずら」、

「庭の手入れどころではない貧乏な人の住処に生い茂る、
あるいはこの植物に絡まれた家屋が貧相に見える、
またはこの植物が茂ったことが原因で貧乏になってしまう、などの意味」


とあって、がびーんとショックw

更に、種も実もできない植物で、根っこで増えるらしいと知り、
どこから来たのか家のまわりをかなり広範囲に探したけれど
どっこにも一切見かけなかったので、謎が残ったのでありました。


んが!


なんと、この夏、外に出れば、
うちの向いの門扉、空き地、ありとあらゆる場所に、
このびんちゃんが!!!
見て、この、わさわさ(^^;

100804bin02.jpg


うーん、町中、貧乏?(^^;www



で、我が家は、ネットで見ておそれおののき、梅雨頃から、
庭で見かけるとぶちぶちひっこ抜いてきましたが、
・・・ていうか、これ、抜けないの!
ひっぱるとすぐ、ペチって、簡単に、茎だけ取れる!
根っこも掘り出そうとしても、根っこ部分からまるで茎が抜けたように折り取れるので、
根っこ、見えない(^^;
ある時、強力な根っこ掘り当てて、こっいつだなー!とひっぱったら、
ど・・・どーもそれ、百日紅ちゃんの根っこの先だったようで(^^;
超慌てて埋めなおしたりとか・・・庭仕事慣れません(^^;w

で、せっせと抜いてるのに、今朝も気づくとこんなところから・・・

100804bin01.jpg

もうこういうのは、見えてる部分ひっぱるしかなく、
そうするとペキって折れるので、またどうせ生えてくること必定。

「この植物が一度生えると、繁殖力がすさまじいので他の植物を枯らし尽くす」
みたいな説明がどこかにありましたが、ほんと、よくわかります(^^;w


で、私程度のなまけものが見つけ次第抜いていっても、
ちっとも問題ないくらい元気みたいなので^^
遠慮なく抜いてます^^

日本の夏、借景の夏!? [お花のこと]

暑くて何もいいことない!
と思うほど、夏は苦手で嫌いな私ですが(>_<)
これ!これだけは、毎年、ちょっと幸せ^^

100815ssuberi01.jpg

一階の居間の窓の光景♪
おっきな百日紅ちゃんが、ピンクの花をつけてるのが、
窓いっぱいに目に入るのです。


窓開けるとこんな感じ。

100815ssuberi02.jpg


ここに越して来た時よりだいぶ成長したので、
むしろ二階から眺めたほうが花つき良く見えるくらいですがw

100815ssuberi03.jpg


さるすべりちゃん、単調で一律なピンク一色のお花は、
他所で見ればとても風情があるとは言えません。
でも、毎日窓からこんなにわさわさと見えるピンクは、
どうせ風情なんかない暑いだけの夏に(ほんと夏嫌い(^^;w)、
充分心の慰めとなってくれます^^


それに。


このお花、散り様が素敵なんです^^
ピンク色の小さなまとまりごとに、ボタン雪が舞う様に、
音もなくふぁさっと降ります。
落ちるとか散るというより、降るというほうがあっているのです。

落花の風情は極上です^^



で、まあ、この百日紅ちゃんですが、
我が家の庭!・・・ではなくwww
よく見ると庭の生垣の外側に植えられているのでw
完っ全に借景ですwww
まあ賃貸なので庭も何もかも借り物ではあるわけですけどねw



ていうか窓からこんな至近距離に見えてかつ庭の外って、
ネコならぬネズミの額程度のお庭だってバレちゃいますねw

ついでに?そのネズミの額のすみっこの、玉珊瑚ちゃん。
なーんか、他所で見るのの半分くらいの大きさしかない、
鬼灯(ほおずき)の実くらいの橙色が、こちらも枝いっぱいについてます^^

100815ssuberi04.jpg


そんな夏の借景話でした^^

お花と夏のこと少し [お花のこと]

ふいー・・・毎日暑いです。
もう、人生投げ出したくなる暑さです、めそめそ;;

そんな中、7月2週の宅配のお花は、
オリエンタルリリー、3本^^

100708hana01.jpg

写真は届いてすぐ、水切りしただけの状態です。
つぼみが次々咲くととてもこの花瓶ではたりなくて、
あちこちに分けて挿しました^^

香が強いので好きでない人もいるかもですが、
私は、ゆりの香り、大好きで、
お花が咲いている間ずっと、幸せに包まれていました^^


7月4週、こないだの木曜に届いたのが、これ。そのままどーん。

100708hana02.jpg

トルコキキョウ 2
スプレーカーネーション たくさんw
ヒペリカム 2

これだけ暑くても、こんなわさっとしたお花を見れば、
その一瞬は思わず笑顔(^▽^)

とくにヒペリカム!w
添え物にちょっと使ったりして可愛い実ものですが、
こここここんな大量に買うことなーいwww
なんだか嬉しくて、ヒペリカムだけの花瓶作ってみましたが・・・
や、やっぱり、単独だと単調で、可愛さも半減(^^;
トルコをあわせて落ち着きましたw


はあ・・・で、お花、分けて挿し終わったとたんに、
またゲンナリ・・・もう、暑いのいやなんだよう;;とほほー。


しかし、ちょっと前までは(20年くらいねwww)、
関東地方、夏の異常渇水が大問題で、
梅雨に雨降らないせいで夏、水不足で大変でしたよね。
水圧下げられてチョロチョロしか出なかったり、
最悪時間決めて断水になったり(>_<)
あの頃はまだ、最高気温が30度越えると、おおー!ってみんなびっくりするくらいの、
35度とか36度なんてひと夏に1回とか2回くらいじゃなかったかと記憶してますが、
だから気温的にはまだよかったものの、
夏に水が存分に使えない、というだけで、げんなりと気落ちしていたものです。

さて、最高気温平気で35度を越える日々だが水は使っても良心の呵責がないのと、
水は使えないが最高気温30度前後の夏と、
どっちが楽だべなあ・・・?

なんて不毛な比較で時間を使ってしまうほど!
夏は脳みそが味噌汁になります;;

毎回笑ってしまいますw [お花のこと]

月2回で1575円のお花の宅配。
毎回こんな姿で届きます。
ぱっと見、そんなにたくさんは、入ってない感じ。

100624bara01.jpg



届けてくださったおじさまにお礼言って、
ドアを閉めるとすぐ、今回はどんなお花かな~?と、
のぞきこみます。
ジャン。

100624bara02.jpg


ぶはっwwww
何この大量ぎゅう詰めっwww

毎回、のぞいたとたんに嬉しい悲鳴と爆笑で、
ついつい「いや~っ!君たちこんなたくさんで来てくれたのね~!」とか、
意味不明の独り言を叫んでしまいますw
占めたドアの向こうのおじさまに、絶対聞こえてるんだ・・・
なんか来るたびに、表情がにこやかというか、
笑うのをこらえたような顔になってるもの!(^^;w


そんなわけで、今回のお花は、
スプレーバラ10本。
・・・10本ってwww

100624bara03.jpg


前回のが、無邪気な華やかさの芍薬だったので、
スプレータイプとはいえ、薔薇はやはり、
どこか気品に満ちて凛と見えます^^

立てばビヤダル 座ればタライ 歩く姿はドラム缶 [お花のこと]

タイトル、間違えました(・・)

立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花

こっちです、こっち!www

てことで、今週の宅配のお花は、芍薬!8本!

届いた昨日はほとんどつぼみ。

100610shyaku01.jpg


いつものお花屋さんでは、芍薬のつぼみは蜜でくっついて開かない時があるので、
濡れティッシュなどでやさしく蜜を拭くといい、と聞いていましたが、
つぼみに触れるのがいつもなんとなく不安で、今回もほっときました。
でも、今朝はこんな感じに^^

100610shyaku02.jpg


アップにするとこんなにも可憐にして豪華!

100610shyaku03.jpg


わずかにピンクがかった白い花びらに、ふちだけごくごく細く、
濃いピンクがのっています。
全部無事咲いてくれるといいなー^^


毎回しつこいですがw
もしかしてはじめて見てくださる方のために、
これで月2回の宅配で1575円。
つまり写真のお花は790円しないのです~♪w

前の10件 | - お花のこと ブログトップ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。