So-net無料ブログ作成

卒業に向けて・・・ [子供のこと]

ゆう君、いよいよ小学校の卒業が近づきました。
学校でもそれに向けてのイベントが続きます。

先週は最後の授業参観として、
体育館で発表会みたいなことをやりました。

群読、劇、英語劇、合奏、体育発表、ダンスなど、
かつての「学芸会」の縮小版な感じです。

ゆう君は最初の群読に参加。
(体育がよかったけれどジャンケンで負けそうなので倍率の低い群読にしたそうw)
谷川俊太郎の「生きる」を30人くらいで暗唱しますが、
パートごとだったり、ソロがあったりと、リズムも迫力も満点、
ゆう君も力強く声を出していました^^


個々の発表の後、全員での合唱。
「未来への賛歌」
210人いるので迫力です。


120302sotsu.jpg


実はこの合唱の前に、子供たちが保護者の席にきて、
それぞれの親に感謝のお手紙を読んでくれました。
普段面と向かっては言わないことを、手紙に込めてくれるので、
やっぱりうるうると・・・・・する予定が!!!

ゆう君、「これからも応援してください」と書いてくれた、はずなのに、

「これからも  応授  してください」

になってました _| ̄|〇 がっくりwww

私は何をすればいいんだあああ?www



今週は、PTAの学年活動として、5,6年生合同で保護者も一緒に、
体育館で某バンドさんの卒業ライブを鑑賞。
テレビでは見かけませんし、私などは知らない方ですが、
活動内容や音楽に携わることになった経緯など含め、
語りかけてくれる言葉に、非常に心にしみるものがありました。

また、ライブも音楽だけでなく、飽き易い小学生を見事に引きつける構成で、
とても良いものでした。
私など、途中で泣きまして・・・このまま号泣したらヤバい!と、
必死でこらえていましたw

紹介・応援の意味も兼ねてサイト・ブログにリンクを張りたかったのですが、
ご本人が学校名を出していないのに、
ブログにコメントしている生徒や保護者が学校名たれ流しで・・・。
ちょっとここにリンクするわけにいかないのが残念です。
そのうち何かの機会があったらと思っています。

それにしても、生徒5,6年あわせて400名以上、
保護者は150名くらいでしたが、それでも体育館には500名以上が集まっていますので、
小学校でのライブとはいえ、バンドさんにも少しはやりがいがあった・・・といいなと思います。
音響悪いですからね;;素人が聴いていても申し分けないものはありましたが。

このボーカリストの方が小学校の1,2年の時、
今うちの6年生を担任している先生が担任をしていたそうで、
そのご縁でここ何年かライブに来てもらっているそうです。
この先生、どうやらこのたび定年?ご退職の様で、
サプライズでボーカリストさんから花束もらって泣いてました。
そんなことも、子供たちならず、親も感動する一因でした。

ゆう君にも、小学校の先生は、習ったその学年だけでなく、
長いお付き合いをしてもいいんだよと、
そういう、人と人とのお付き合いって、素敵だよと、話しました。



そして今日は、中学校の見学会に行くそうです。
朝、ものすごく楽しみに出かけました。


地元でたくさんのお友達と一緒に、素直にすくすく育ってくれている姿、
親として何より嬉しいことです。
残りわずかな小学校生活を存分に楽しんで、
春からの中学校も、元気良く通ってほしいです。




余談ですが、某バンドさんのライブ、
後ろから見ていたらゆう君もノリノリで楽しんでいた様子だったので、
帰宅してから感想を聞いたら、ひとこと、

「EXILEのほうがよかった・・・」

・・・(^^;
そ・れ・は・言っちゃダメ~~~www


nice!(1)  コメント(0) 
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。