So-net無料ブログ作成

親っ♪ばかっ♪ [子供のこと]

5年生の「チャレンジ」なる授業で、
地元の特産物を使った料理のメニューの考案をやっているそうです。

まず、グループでの挑戦。
ゆう君たちは、

海鮮あんかけチャーハン

を考えたそう。
何が材料かなど、具体的なレシピは教えてくれませんが(^^;
何やら聞いただけで美味そう!w
しかもこれが、クラスの代表となって、
来月には給食のメニューになるのだそうです。
おー^^やったね!


駄菓子菓子!


好き嫌い大魔王なゆう君はたぶん、一口も食べられないはず・・・(^^;
ま、まあ、もしかしたら、自分たちのメニューだからということで、
一口ぐらいは食べてくるかもしれませんが・・・

そして何より大きな疑問が。
海鮮って・・・

我が県は、日本有数の、海ナシ県ですが?(^^;(^^;(^^;
い、いいのか?何使うんだ?www



さて、次は個人でのメニュー作り。
ゆう君は何考えたかと思ったら、

彩の国黒豚ミートソースパスタ

お、おー!
黒豚なんていたのかうちの県(^^;シラナカッタw
でも、名前だけ見ると立派に美味しそうです!w


で、ここからが問題。
各自が自分で考案したメニューを、

家で作って 「写真に撮って、レシピに貼って」 提出せよ

期限一週間。
・・・オーイ?
これって、各家庭にデジカメか写真機能つきケータイか何かがあり、
PCなりプリンターなりで出力もできる、ことを前提にしてる・・・ヨネ?
だって、昔のフィルム式だと、最低でも12枚の写真撮って(捨てゴマでもいいけど)、
店に現像・プリントに出さないといけないわけですよ。
フィルム代・現像代・プリント代と、結構かかるし、
店によっては出来上がりまで数日かかる。
うーん・・・全員可能だったのかな・・・。

別にたぶん、絵でも却下されはしないと思うんですが、
全員一律に出す課題として写真はどうなのか・・・それとも、
現代では当たり前すぎて、疑問を感じる私がおかしいのかなっ(^^;

ちなみにうちはPCも写真印刷可能なプリンターも一眼デジカメすらあるのに、
つなげられないので(*'-')
ケータイで撮ったのをメールでPCに送ってプリントしました。
・・・プリンター買った時におまけでついてた、サンプルの写真用紙にwww


閑話休題。
そんなわけで、ゆう君と一緒に大騒ぎで作ったミートソースが、これ!


101123pst.jpg


おほほ^^
・タマネギみじん切り(目が痛いと大変でしたw)、
・ニンジンすりおろし(量の加減がめんどくさそうでしたw)
・パセリのみじん切り(普通仕上がりに散らしますがそれだとゆう君食べないので、ここで一緒にいれる!)
・豚ひき(彩の国黒豚なんて入手できないので、普通のひき肉で可とのことw)、
を炒めて、塩・コショウ・白ワインで軽く味つけたところへ、缶詰のミートソースをどかっ。
しばらく煮込んでソース完成。
パスタは規定時間茹でたら、

バターとオリーブオイルであえる!

いつも私は、バターかオリーブオイル、どちらかであえるのですが、
どっちも好きなゆう君が、両方使うと言い出して・・・
ええっ!?と思ったのですが、好きにさせたら、
こ・れ・が!
なんか良い香りなんですよー^^
これにソースかけて、完成~♪

試食試食、ぱくっ!
おおおっ、なんか、香りがよくて優しい味で、美味しいよー!
ゆう君、やったね♪


親ばか全開の久しぶりの更新でした^^




で、あとから思ったんです。
・・・
写真提出なら、もっとお洒落なお皿に盛らせればよかった~~~っ!
テキパキと勝手にいつもの自分のお皿に盛ってしまったのでうっかりしてましたが、
これって・・・離乳食の頃から使ってる赤ちゃん用なんですよね~ヽ(´・`)ノwww

人生というもの [日常]

学生時代、暇はいっぱいあったけれど、お金がありませんでした。
働き出すと、お金はそこそこ手に入っても、時間がありませんでした。
そこで念願の専業主婦!
駄菓子菓子!
お金と時間がそこそこあっても、自由がなくなっていました;;
・・・
あと10年もしてゆう君が独立でもしてくれたら!今度こそは!
・・・
でもその時には、体力と視力がなくなっているだろうと、うすうす感づいてしまいました;;

つまり、お金がない、時間がない、子供があ・・・なんて言っていたら、
短い人生、やりたいことなど何もできずに終わってしまうのです。

てことで(*'-')b

3回めの東博東大寺展にいってきました(^^;
今回はちょっとのんびり。

本館前は大きな樹の紅葉が綺麗。
これはユリの木というそうです。

101116th01.jpg


右が本館、左が東洋館、間のおくが平成館です。

101116th05.jpg


東大寺展については、たまゆら記のほうに2度も書いているので省略w
秋の庭園公開中なので、そぞろ歩いてきました。
池の紅葉が渋く色づき始めてました。

101116th02.jpg


カモちゃんがいっぱいw

101116th03.jpg

101116th04.jpg



そして大好きな法隆寺国宝館のガーデンテラスで・・・

お、おおっ!ナンダコレハ(*'-')

101116th06.jpg


せんとくん発泡酒、なるものみつけて、つい・・・(*'-')
いやグラスワインみたいなものと思ったら・・・

101116th07.jpg


なんか要は発泡酒ビールで、しかもアルコール度数6パー!
お酒、好きなんですが、よく考えたら弱いので(^^;
こんなん小瓶一本あけたら、すっかりほっぺ真っ赤、
なんかちょっと天井もぐるぐる・・・www
でも、ほんのりブルーベリーの香りで、美味しかったです^^
色も綺麗だったし♪



ふー。
久々にのんびりしてみました^^


別にいつも忙しいわけではないのだけれど(*'-')www

最古の建築部材!などなど [日常]

写真をいじってみたので・・・。

元興寺さん。
これは極楽坊と通称される曼荼羅堂(国宝)。
最古の部材が使われているのは、この裏の建物、禅室(国宝)、というところですが、
雨脚も強くなっていたので写真に撮れなかった(^^;

IMG_1822.jpg


最古の建築部材。

IMG_1840.jpg

聞いた時はもっと隅のほうに小さい一部分が遺るのだと思っていたのに、
この、横に長い立派な部材がそれと知って、えっ!本当に現役バリバリやん!と、
とてもびっくりしました。

アップ。

IMG_1842.jpg

なんだか、長すぎる時の旅人として、
私たちが死んでもまだ悠々とこの屋根裏で時を過ごすことを想像すれば、
よしよし、がんばってるねと、ひとなでしてやりたい気分です。


屋根裏探検はみなさんこんな格好でw
ここは背をのばせますが、もっと狭くて天井まで低い場所をくぐったりして探検します。

IMG_1847.jpg

中央の赤い服のお姉さんが説明係さん。
もうお一人、一番奥に椅子に座って説明のおじさまが待っていてくれたのですが、
薄暗い中、遠くその姿を見て、ゆう君、

「ミイラがいる」

Σ ('◇'ノ)ノΣ ('◇'ノ)ノΣ ('◇'ノ)ノ
・・・ぴったりな表現でした(^^;w



これは雨の中、薬師寺の東塔内部公開の順番待ちの列。

IMG_1851.jpg

東塔はこの秋から平成33年まで、と書いてあったように思いますが、
10年ほど解体修理の予定だそうです。
10年かあ・・・修理完成後、生きていればまた見に行きたいですねえ・・・
そろそろ、10年先が危ない年になってきました(^^;w



奈良公園の鹿せんべいやりw
最初、3匹に寄ってこられて悲鳴あげての大騒ぎになったので、
考えたゆう君、足元に水路があって、鹿が直接来れない場所を選んで二回目のトライをしてましたw

IMG_1859.jpg


一眼デジカメからの写真を使ってみました・・・どうでしょう?
・・・って、ただオートフォーカスで何もいじらないで写しているだけなので、
ケータイの写真とちっともかわらないですねっwww

天井裏とプリン [日常]

タイトル見て、奈良へ行ってきたんだな、とわかる方、
いたらすごいです!・・・ていうか、絶対いませんねwww

紆余曲折を経て(ほんとにいろいろありましたw)、
今年の奈良は、子供と一緒に、10/31-11/1の1泊で行ってきました。
日、月です、土曜日が学校公開日(土曜参観)だったので、
月曜が代休となったのを幸い、少しでもすいてるかなと、この日程に。

奈良へはほぼ毎年通って25年になりますが、
今回、初の雨。
・・・いや、覚えてないだけかもですが、少なくとも歩くのに困るほどの雨は、はじめて。
ゆう君・・・雨男か?w
いや、ゆう君の心象風景がそのまま反映されたか!?www


何しろ、物心ついてはじめての奈良で、最初に行ったのが・・・


元興寺の天井裏


wwwありえないでしょう、大仏とか、奈良公園の鹿とか、
今ちょうど開催中の遷都1300年祭メイン会場の平城宮跡とか、
普通そういうのを先に見せる気が・・・

駄菓子菓子!

本年のメインは、正倉院展と、この天井裏だったんですもの(^^;
元興寺に禅室という、奈良時代創建の国宝の建築物があるのですが、
この天井裏の部材の一部が、590年頃伐採の、
「世界最古の」「現役建築物の部材」であることがわかったのです。
これを1回30分、各回10人の申し込み制で公開してくれるという記事を夏ごろ見つけ、
嬉々として申し込んであったのです。

天井裏・・・ただの木・・・
さすがの私もちょーっと地味すぎて実は悩みもしたのですが、
最古、という言葉に、どうしても見て見たいという好奇心が勝りましたw
実際、工事現場のヘルメットに懐中電灯持参で足場の組まれた天井裏へ入り込むのは、
ゆう君でもちょっとわくわく楽しそうでした^^
写真も撮ってきたので、そのうち時間みつけて、なんとか、
たまゆら記のほうにアップしたいです。


その後、奈良博へ行く予定でしたが、禅室を出たら大雨・・・
そうだ!薬師寺へ行こう!

地理をご存知の方は、なんでまたソコ、と苦笑なさるかもw
まあ、行きたかったんですw
嫌がるゆう君をタクシーにつめこみw
堂宇再建後初の薬師寺さんでは、この日まで公開の東塔内部公開も、
1時間ほど並んで体験してきました。

この日はそのまま、宿へ。
宿は橿原神宮前駅の近くにとったので、
香具山、畝傍山、耳成山の、大和三山をゆう君に見せようと必死。
電車内からチラリと見えるのを、あれよ、アレアレ!と指差す姿は、
地元の通勤・通学の皆様には、さぞ鬱陶しかったかと・・・すみません(^^;w

翌日は朝一で奈良博へ。
前日(日曜)は2時間待ちでしたが、月曜の朝なので30分待ち!
おお、正解だった!w
中はぶっ飛ばしましたが、外ではゆう君念願の鹿にせんべいやりw
二匹にねだられてわーわー言いながら後ずさりしていたら、
三匹めがお尻のそばにヌッと現れて、大パニック、
朝の奈良公園にゆう君の悲鳴がとどろき渡っておりましたw

10時半ころには博物館を出てしまったので、
さて、どうしよう。
ゆう君は当然、もう帰る帰るを連発してます(^^;
とりあえず、駅まで戻りながら、興福寺だっ!w
本当は新装あいなったという国宝館に行きたかったのですが、
見ると入館待ちの長蛇の列・・・やーめたw
ゆう君に見せるなら、ここしかない、ってことで、
東金堂のみ見せて、東向き通りのマックへ。
・・・この旅でマックは3度めです(^^;www

食べさせたら11時半。
新幹線までまだ少しあるので、やっぱ、行っとくかーと、
タクシーで平城宮跡へ。
ただし、メインの大極殿や朱雀門ではなく、
東院庭園跡のほうへ・・・
行きたかったんだもん(^^;w
ミステリークエストのヒントも1つだけでも、自分で見ておきたかったですし。
(ヒント自体は、夢紫五色掲示板の方のご好意に甘えて、早くに教えて頂いてました)

しかし、このあたりはまだ、ススキのなびく野原が少し残っていて、ほっとしました。
ゆう君、ススキ野原越しに遠望される朱雀門・・・の手前を、
ゴーゴー通る近鉄電車がすっかり気に入ったようでw
特急とか通ると大喜びしてました。
・・・遺跡の真ん中を電車が走るのなんて、私には胸が痛いだけだったのですが(^^;
でも、子供がそれを眺めて喜ぶ、長閑で良い景色と言われれば、そんな気もしてきましたw
そのまま戻って、遺構展示館を見て、路線バスで近鉄奈良へ。

ささ、ここからは、帰りの仕度です。
お土産を見てまわっていると、発見!大仏プリン!w
以前、★ASA☆さんのブログで拝見して、食べてみたいと思いつつ、
近鉄駅構内のお店がなくなったと言ってらしたので、
ちょっと諦めていたのですが、どうやら期間限定出店だったようで、
超ラッキー♪

101102dp.jpg

あんまり区別きませんが(^^;
左が大仏絹プリンカスタード、右が大和茶。
なめらかで、とろけるようなプリンです^^
カスタードを食べたゆう君、

「世界一おいしい!」

おお^^
・・・
って、彼の味覚ではびっくり○ンキーが宇宙一美味しいのでいまいちアレですが(^^;w
でも、超美味しいと喜んでいました^^
私は大和茶のを食べましたが、とろっとした中に、茶葉がそのまま入り、
底にはカラメルのかわりにカノコが!
嬉しい驚きでした^^

(背景は、おそろいの柄の保冷バック。
おお、かわいい!普段の買い物でも使える♪と思ったのですが、
帰宅してよく考えたら、ちょーっと恥ずかしいかも?w)


そんな奈良珍道中。
もう少しまともな感想は、またまとめてたまゆら記に書きたいと思っています。
(でも何故だか時間が足りない;;w)
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。