So-net無料ブログ作成
検索選択

プランター稲1 涙の大騒動 [プランター稲]

プランター稲大騒動

最初に注意書きです!
プランター稲、バケツ稲を育てる「参考」には一切なりません!w
大騒ぎを書き残しておきたかっただけなのです。
むしろ、心の葛藤の記録といいますかっ(^^;
それをご理解の上、読んでくださいね!w
不必要に長いですし(*'-')www


先日、ゆう君が、学校から稲の苗をもらってきました。
おお^^ よく聞く「バケツ稲」として育てればいいのね!
とりあえずその日は、
昔これまた学校から持ち帰ったサケの卵を育てていたタッパーに。

100609ine.jpg


さて、バケツ稲。
でも、結構苗が多いし、我が家には大きなバケツは洗車用の1つしか、ありません。
ふむ。
そうだ!
庭の隅に転がってる、プランターを使おう!
我ながらナイス・アイディア!

で、その晩、バケツ稲、プランター稲でネットサーチ開始。
ふむふむ?
肥料がどうした、土の配合がどうした、と書いてあるものもありますが、
だいたいは単にバケツやプランターに「土」を入れて水をはり、植える、
それだけで結構適当でも大丈夫そう!

てことで、ちょうどお花用に予備の土30リットル1袋買ってあったので、
これを使うことに♪


苗を持ち帰ったのは火曜日でしたが、水曜日は夕方駅近くまでスイミングに行くので、
なんとなく落ち着かないため、作業はせず、
木曜日、近所の英語教室に行くまでの時間で植えてみることにしました。


まず、プランターふたつを、日当たりが良くてかつ、
台風の時などは軒下にすぐ移動できる場所までひっぱり出します、ゴソゴソ。
この場所は結構狭い(>_<) しかも沈丁花とかミニバラとか、
数少ないとはいえ全部の鉢がここにおいてあるので、なんかごちゃごちゃ・・・
あまつさえ、腰を伸ばせば頭が洗濯物にぶつかります。
そんな、作業し辛い場所。
肝心のゆう君、顔のぞかせるだけで、惨状見て引っ込んでしまうし・・・。
むう。


とにかくまず土を・・・って!!!!!!
袋あけてみてびっくり!
なんじゃこれ!?!?
エアガンの弾!?

慌てて袋に書いてあるのを見ると・・・
あれです、最近よくある、軽いペレット状の土でした!
うーーーーーむ???
いくら土なら何でもいいだろうとはいえ・・・こ、これは・・・
水田に沈んでいるものとは全っ然違う気が・・・ていうか、そもそも、
一般に「土」っていうものとは、違うよ・・・ね?・・・


ううむ、仕方ない。
ゆう君には宿題をさせておいて、土買いに走ります。
(ちなみに賃貸なので、庭の土を掘って使う、はナシなのですw)
ママチャリで10分ほどのところの島忠ホー○センターへ。
売り場に行くと、土・・・いろいろありすぎっ(^^;
何でもいい、ということは逆に、どれ選んでいいのか素人にはわからない、ってことで・・・
まあここは、プロに聞くのが一番!と、売り場のおばちゃんに聞いてみます。


「あの、子供が学校から稲の苗持ち帰ったのでバケツで育てたいのですが、おすすめの土はどれですか?」

たしかこう聞いたはずです。
プランターよりバケツ稲のほうがよく知られているとおもったので。
すると以下のような謎の会話が。

おばちゃん「バケツですか!?穴はあいてます?」
私    「穴?いやあの穴はあいてません、大丈夫です」(穴あきバケツ使ってどーすんだよ)
おばちゃん「土は何でもいいんですけどね、最近はこういう、軽いペレット状のものが便利ですよ」
私    「え!ペレット状のでもいいんですか!?」(だったら買わないでいいじゃないか♪)
おばちゃん「水はけもいいですし、野菜にはもってこいです^^」

ここで私は思いました。
稲・・・も野菜?といえば言える?・・・てか水はけ良いと困らないか?いやいいのか?
大混乱@@
なので、超念のため、聞いてみました。

私    「ええと、お米作るのにも、この土で、いいんですね?」
おばちゃん「えっ!!??お米!?」
私    「はい、稲の苗を・・・」
おばちゃん「ごっめんなさい(^^;インゲンの苗だと思ってましたわ、ホホホホホ」

ってΣ ('◇'ノ)ノえええええっ!?
稲とインゲンって、「い」しかあってないじゃん(^^;
文字数も倍違うしっ!!!
私の発音って、どんだけ変なんだ・・・(^^;


まあとにかく、誤解も解けたところで、おばちゃん、うーんと悩んだ末、
稲ならこの土がいいんじゃないですか?とすすめてくれたのは、

荒木田土。

・・・聞いたこともねえ・・・それになんか、牛の糞みたいなゴロゴロしたものですよ?
土っていうより、固い泥ダンゴみたい。
しかし袋の説明にはちゃんと「田の土」とあります。
うん、これ、これでいいね!(たぶんw)


ここで問題は、この荒木田土ってば、2リットル入りの袋しかありません、
つまり、割高・・・。
このホームセンターではほとんど大袋入りで売っているのに・・・。
どう考えても稲作用ではなさそうなので、なんだか不安になって聞いてみると、
普通は睡蓮のような水性植物用に「ちょっとだけ使うもの」なのだそうです。

おばちゃん「睡蓮も稲も水生植物だから、この土でいいんじゃないですか?」

思いっきり不安だ・・・。
でも、袋の説明の「田の土」を信じて、これを買うことに、決定!


プランターはふたつ使いますが、水をはるわけですから、
普通の植物用よりは土は少なくていいはずで、
見た感じで1つのプランターに6リットルあれば良さそうです。
それで、12リットル分、6袋買いました。
・・・って、
この土、重っっっ;;;;;;
帰って量ったら16キロくらいありましたよ;;
ひーこら。


さて、今度こそ、プランターに土入れます。
ゴトゴトゴト・・・本当にこんな擬音語がぴったり。
なんか泥ダンゴ、超固いんですが・・・いいのかなあ・・・。
まあ、とりあえず3袋を片方のプランターに突っ込むと、
予想通り半分くらいの高さでおさまりました。
ふむふむ^^


次は水ね♪
ゆう君にジョーロで水を入れさせます。
じょろじょろじょろ・・・

すると別のところからも、
じょろじょろじょろ・・・

きゃ~Σ@@
そうなんです、心配はしてましたが、
どうせ土が詰まって大丈夫だろうとたかをくくっていた、

「プランターの横の排水穴」

から、容赦なく水が・・・つ、土まで一緒にダダ漏れ状態!
いやーーーっ止めなきゃっ!!!!(>_<)ノ


駄菓子菓子


何をどうやって止めていいのやら@◇@
プランターの中は既に土と水でいっぱい、
外から穴に小石を詰めてみますが、ぴったりはまるわけもないので、
水はお構いなくじょろじょろもれていきます・・・。
ここに来て、自分の大雑把な性格を恨んでみたものの後の祭り。

少し大きめの小石を無理矢理穴に突っ込んでみるものの、
石が押し出されこそすれ、漏れ出る水の勢いは止まるはずもなく・・・。

ああ、巨大なダムだって、わずかなヒビがもとで崩壊すると言うものね・・・ヽ(´・`)ノ

完全に現実逃避な私・・・。


いやだが待て!
こんなことで負けてはいられない!
ともすれば飛んで行きそうな魂を口に押し戻し、
ゆう君の(苗子ちゃんの)ためです!
ここはなんとかするしかない!


っていうか、最初は、プランターの中をすっぽりビニールでおおってから土入れたらいいかなーと、
思ってはいたのです。
でも、粘度の強い荒木田土見て、こりゃきっと詰まるから大丈夫だろう♪と・・・
大丈夫じゃなかった以上、ビニール敷きを実行するだけの話です、うん。


早速、空のほうのプランターに、ゴミ袋をあててみます。
が、案の定、うちの45リットルゴミ袋ではかぶせきれません。
横にして穴をふさぐように敷くしかありません。
ゴソゴソ。
で、その上から、水が流れ出てしまったほうのプランターの土・・・というか既に泥を、
シャベルですくって移動させます。
せっせせっせ・・・泥重っ;;・・・。

ふと見ると、ゆう君、部屋でゲームしてる!!!
まあ、このあたりは私のミスといえばミスなので、仕方ない・・・。
そもそも二人で庭に出ても狭くて身動きとれませんし・・・しくしく。


ようやく土(泥)の移動が終り、おそるおそる、ゆう君に水を入れされます。
・・・お。
漏れない^^
わーい♪やったー♪


駄菓子菓~~~子!!!


ここでふたつの問題が!

ひとつは、水をはるぶん、周囲に敷いたゴミ袋が丸見え・・・
(土に隠せませんから)
なんかすごい、見栄えが悪くてイヤなんですが;;
ネットで見てても、こんな無様なプランター稲なんか、なかった!
みんなどうやって水止めてるんだろう;;?
マイ○ィーパテとか通販で買うのかなあ・・・間に合わねーよー;;

ふたつは、泥になった土、意外と体積が減ってしまい、
なんか全然足りない感じ!
ゆう君に確認しても、それじゃ低すぎ、って言います。
くっ・・・。

ビニールのほうはもう諦めるとして、
土のほうは、残りの3袋も追加しました。
結局1個のプランターに12リットル。
2個めに入れるぶん、なくなりました。
えーん。


ここでゆう君、英語に出かけたので、
その間に再び島忠ホーム○ンターに走り、土を追加購入。
・・・と思ったら!!!
荒木田土、残り2袋しかないって!

えー・・・4袋足りない・・・。

1週間後には入荷しますよと言われたのですが、
苗子ちゃん、あと1週間もタッパーじゃかわいそうですし;;
この勢いでやってしまわないと、投げ出してしまいそう。
仕方ないので2袋買い占め、足りないぶんは翌日別のところに買いに行くことに。


そしてしょんぼり家に戻ると、
さっき荒木田土と水を入れたプランター、水がすっかり澄んで、
土が下で固まっちゃってます。
苗、ささらなくない?
うーん・・・少し耕しておいたほうがよさそうな・・・。

で、シャベルでぐちゃぐちゃと、泥をかきまぜてみます。
相当固いので力もいります。
むしろ、今からロクロに乗せて陶芸します!
ってくらいがっちりした粘土になってます;;
こんなで稲ちゃんと根付くものかなあ・・・。

ぐちゃぐちゃ。

うずくまってしょんぼりと、そんな作業しているうちに、
ものすごく凹んできました。

私なんで、こんな、幼稚園児みたいなことやってるんだろう・・・;;

ぐちゃぐちゃ。

たかがプランター稲ごときにこんな苦労するなんて・・・;;

ぐちゃぐちゃ。

それにプランター古くてばっちくて、ブログに写真載せるの恥ずかしい・・・;;

ぐちゃぐちゃ。

すべてがすっごく哀しくなってきて、なんだかもう、
人生そのものを間違った気分に・・・orz


追い討ちをかけるように、夕立が・・・しかもかなり激しく!
ゆう君に傘持ってってやらなきゃ!
・・・疲れきった体と心にムチ打って、立ち上がりました;;


こうして、この日の田植えは断念。
苗子ちゃんには、もう一日、タッパー暮らしをしてもらうことになったのでした;;



さて、翌日。
苗子ちゃんは葉の先が心なしか黄色くなってきた気が・・・
やばい!なんとしても今日中に植えてやりたい!


で、ゆう君が学校に行ってる間に、
まずは足りない土を買いに、ジャ○コへママチャリゴー!
駄菓子菓子!
荒木田土はどこ見てもありません(>_<)
まあこうなったらそれっぽい土ならなんでもいいやと探してみますが、
やはり、ペレット状のものとか、肥料入りとか・・・どれを選んでいいのかわかりません。

で、また、係のおねえさんに聞いてみました。
今度はインゲンと間違えられないよう「お米の稲の苗」って、くどくはっきり発音(・・)w
すると、売り場をすごい勢いで探し出し・・・
結局、他の商品の後ろに隠れていた「水性植物の土」を取り出してすすめてくれました。
おー^^
そういえば荒木田土の説明でも、水性植物に使うって言ってましたから、いいよね!


このお姉さん、昨日の島○の人より詳しいみたいで、
バケツ稲の土は何でもいいのだけれど、普通の土だと軽くて浮いてしまうので、
この、水性植物の土を混ぜてやると良いのだ、と教えてくれました。
ほほーう。
どうりで、荒木田土も、重かったはずだ(^^;w


ちょっと嬉しくなったので、ダメもとで、プランターの水抜き穴のふさぎ方も、
何か方法ないですか?と聞いてみました。
すると、お姉さん、プランター売り場まですっ飛んで行きます。
お!♪
何か穴にはまるキャップみたいの売ってるのかしら♪

すると、おもむろに商品のプランターを手に取り、
中敷きのプラスチックの網板を取り出し、
そのはじっこに、プラモデルの部品みたいにくっついてる丸い部分を指差し、
「こういう中敷のあるプランターでしたら、この丸いのを切り取るとキャップになりますよ」
・・・
・・・
・・・
なんですってぇええええ!@@
マジですかぁぁぁああ!???
中敷、あります、ありますとも!!

聞けば、毎年同じような質問してくるお客さんがいるんですとw
「がんばってくださいね」と言われましたwww


急いでお礼言って、土持って家にぶっ飛んで帰り、
その中敷の丸いのを切り取って、プランターの水抜き穴に、ポン。

水、止まった(・・)

なあんて簡単なんだ(>_<)
嬉しい。。。凄い嬉しくて満足だけど、
昨日の私のパニックと苦労はいったい・・・・ぶひー(>_<)
これだけ簡単だったなら、どうりで、ネットで見てても、
プランターの穴のふさぎ方なんて出てないはずです(^^;
しかし、これって、常識だったんでしょうか~?(^^;


2つとも穴に栓してから、
昨日ビニールを敷いたプランターに入れた荒木田土オンリーの泥を、
再度空いてるほうのプランターへよっこらよっこら移し、
ビニールをはずしてから、水性植物用の土と水を入れてみると、
荒木田土よりかなり柔らかで、いかにも泥って感じです。
それで、二つのプランターの中身を適当に入れ替えてならしながら、
ネットで見て腐葉土もちょっと追加しつつ、ぐちゃぐちゃねちょねちょ、
なんとなく、水田っぽくなりました(^▽^)ノ

100611ine01.jpg

(まとめ・プランター2つに、荒木田土8袋16リットル、水性植物の土4袋8リットル、腐葉土1リットルくらい)



ゆう君の帰宅を待って、自慢の水田?を見せw
ささ、田植えはあんたよ!と言うと、
ちょっとイヤがるかと思いきや、やるやる!と速攻で苗子ちゃんを持ち出し、
見てると心配になるほど高速でブチっと苗を小分けしては、ぐさっと挿していき・・・

100611ine02.jpg


ものの2分で田植え終了(・・)

100611ine03.jpg

う・・・ゆう君、私よりよっぽど要領いいのね(>_<)www


そんなわけで、無事、こんな感じになりましたー!

100611ine04.jpg

・・・

右側のほうが苗が細かく分かれてて、左のは大雑把なのは気にせず!w
ゆう君が植えたままで育てていきたいと思います^^
元気に育ってね!


時々成長記録をアップします^^




nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 7

canaa

ジャ○コのおねーさん ナイスー? ’v’)b
oO(えっ その「ナイスb」ジャスコのおねーさんへ?)
まるさんも、プランター準備お疲れ様でした~’v’)~w
おいしーお米できるといーね!
by canaa (2010-06-13 21:41) 

★ASA☆

プランターでメダカとか飼ってる方のHPやブログとかには、知らない方が多いのか止水栓の話は結構載ってるんですが、稲作りの所では常識なのかあまりないんですね^^;
↓この方の様に、結構詳しく載せてる方もいらっしゃいますよ^^
http://jun726.cocolog-nifty.com/blog/2010/05/post-3f0e.html

荒木田土は、睡蓮なんかをされてる方以外は、あまり知らないですよね^^;
しかし、ジャ○コのお姉さんは侮れないですね!
さすが、イオン系♪
by ★ASA☆ (2010-06-13 23:42) 

まるさ

♪ かなさん、ジャ○コのおねーさん宛のナイスなのかーwww
まさかプランター準備だけでこんな鬼の苦労するとは思いませんでした(^^;
苗子ちゃん、無事育ってくれるといいんだけど・・・
なんか今日いきなし最高気温20度とかって寒いくらいだし・・・。
農家の苦労(のごくごく一部)がちょっとわかりました!w

♪ ★ASA☆さん、ありがとうございますーーー!
サイト見てきました、わかりやすすぎ!
うう、このサイトを見れていたら・・・(笑)。
そもそも、プランターの商品説明に書いておくべきですよね!?
底網見ても、知らなければ気づきませんもの;・・・はっΣ
普通の方なら気づくのかしら・・・ドーンorz ←またちょっと凹(笑)
by まるさ (2010-06-14 07:59) 

kom

ジャ○コのお姉さんに拍手です。

まるささんもお疲れ様でした。

ウチは、バケツで育てましたが、
普通に、家にあった園芸用の土を放り込んだら、
水を張った途端に、
ふわふわ~…と土が浮いてきて、
あわてましたー(^^;)

数日たったら、沈んできたので、
そのまま田植えしちゃいましたが(^^;)
↑でもちゃんと育ちました。

(誤算は、
 家の中で使う用のバケツを使ったら、
 収獲の後、どうしても泥汚れが取れなくて、
 結局、そのバケツは外用になり、
 家用のバケツを買い直すハメになったこと……(^^;))


昨年まで、プランターでメダカ飼っていましたので、
プランターの栓は知っています(笑)

ウチがメダカを飼い始めたのが、6年ほど前で、
その時は、売り物のプランターに、
栓の仕方が書いてありました。
(だから、栓ができるプランターを選んで買ってきたんですもの)
その頃は、まだ珍しかったのかしら…?

(まるさ様、1つ目のコメント消しておいてください)

by kom (2010-06-14 11:34) 

まるさ

♪ komさん、ジャ○コのおねーさん、大人気ですね!w
バケツ稲って、家にあるもので簡単にって言われても、そうです、
育てている間はバケツ使えなくなるし!
使い終わったら泥汚れですかあ・・・それは外用にするしかないですものね(^^;
結局、バケツ買わないといけないし・・・
苗結構たくさんもらったら、バケツもたくさん買わないと・・・
使ってないバケツが家にゴロゴロしているのでない限り、
意外と辛いものがありますよねw

プランターは・・・私が買おうとするのが安いものなせいか(198円w)、
値段のシールみたいなものしか貼ってなかったです。
今回使ったのはもう15年前に購入したもので、はっきりは覚えてませんが・・・。

うちの水田wにも、めだかやおたまじゃくしを入れる、
という案もチラっと考えましたが、
ひからびさせない自信もないですし(*'-')
カエル君になっちゃったら近くには水辺もないので、
やめておきました。

今回せっかくプランターの栓を学習したのでw
稲作が終わったら睡蓮なんて育ててみるのも楽しいかも~など、
それはちょっと考えていますw
by まるさ (2010-06-14 15:23) 

プチビオラ

すっかり、のめりこんで読んでしまいました^^v
本当にご苦労様です。でもがんばりますね~。えら~い!!
お米が実るのが楽しみになってきたんじゃありませんか?

ぬぁ~(´Д`υ) そうだったの~プランターの鉢底ネットについているあの。まるいプッチンは水抜け穴をふさぐためのものだったのね^^;知らんかった。でで、やっぱりあるんだね、水性植物専用の土って。

実は、お友達に蓮の種をもらったので、それを今育ててます。芽が出て根もでてきたので、土に植えてやらないといけないのですけど、どんな土を使えばいいのか判らなかったので、頂いた方に聞いたら赤玉土でもなんでもいいよということ。う~ん赤玉土は手持ちになかったので、水栽培用観葉植物の土(カラント)とかいうやつ(赤玉土に形だけ似ている)を使ったのそうしたら全然根がおさまらなくって^^;おまけに睡蓮鉢なんていうしゃれたものないので普通の植木鉢で間に合わせればいいわ~なんて思ってたけど、あの水抜け穴をどうしてふさいだらいいか???考えたあげくラップを敷いてその上から土をいれれば大丈夫だろうとやってみたけど、みごとじょじょじょ~~って下から水が漏れる事態に。。。結局、今は植木鉢のソコにぴったりはまる鉢受け皿でなんとかいけてるみたいなんだけど24時間たつと4分の一ほど水が減ってる^^;あ~(´Д`υ) やっぱり睡蓮鉢いるかな~ぁ。それに、水生植物用の土も。。。。
by プチビオラ (2010-06-15 17:27) 

まるさ

♪ プチビオラさん、不必要に長いのに(^^;読んでくださってありがとー!
最初は、手持ちの土入れて水はればおっけー♪と、
ごく気軽に考えていたもので(^^;まさかこんなに頑張ることになるとは・・・w
でも、お陰で?水生植物用の土のこととか、少しお役にたったのだったら嬉しいです♪
プランターの止水栓、お花育ててるぷちさんでも知りませんでしたか!
ちょっと、ほっ(=^^=)常識だったのかなと凹んだものでw
水は本当に、テキトーに止めようと思っても無理ですよね(^^;
睡蓮ちゃん、小さめのプランター(もちろん栓つきのw)とかどうでしょう?
水生植物の土に使うって聞いて、へ~って思って、
ちょっと水性植物のコーナーものぞいたのですが、専用の鉢、
かっこいいけど、かなりお高かったですものね(^^;w
でも、100均のプランターは網がなくて底に孔があいてるタイプらしいので、
198円くらいは出さないといけないと思いますが!w
by まるさ (2010-06-16 09:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。